オールドヴァイオリンJAPAN 

オールドヴァイオリンジャパン

ご挨拶

このホームページを開設いたしました中林 弦と申します。 18歳の時にこの業界の扉を開き、現在21年目が経とうとしております。 この長い年月を楽器製作・修理修復のために費やして参りました。 イタリアでの12年間は、楽器の仕事もそうですが、良き友にも恵まれとても充実した毎日を過ごして参りました。その当時に知り合った楽器関係者がこのホームページに並ぶ楽器を自らの足と人脈を使い情熱的に探しております。 まだまだお見せできる楽器は少ないですが、徐々に増えていくと確信しております。できる限り多くの方々に良質な楽器を提供していけるよう奮闘してまいりますので、今後とも宜しくお願い致します。


 

略歴

国立音楽院にて弦楽器製作の基礎を学ぶ。その後、単身イタリアに渡り、クレモナ弦楽器製作学校に入学。3年後、より早く実務に直結した技術を習得する為に学校を中退。工房で働きながら研修を積む道を選択する。

Alessandro Tossani( Cremona)、Marco nolli (Cremona )など実力派マエストロの元でアシスタント、修復人として勤務しながら独自の製作スタイルを確立していく。最終年度は世界的に有名な弦楽器の鑑定家Eric Blot 氏のもとで、Barthelemy Garnier. Fukuyama Kaoriから彼らの高水準な技術を学び、現在新潟県を拠点に県外からの修理、修復の仕事をしている。

古物商許可証
新潟県公安委員会 第461120001238号

お問い合わせCONTACT

ご来店は完全予約制となりますのでご予約をお願いいたします。 不定休での営業になりますが、土日、祝日でも可能な限りご対応いたします。

お電話からのお問い合わせも可能ですが、なるべくご予約フォームより入力いただけると助かります。 (お問合せの内容が残り、より正確なレスポンスができます)
025-282-5310